頭痛の原因は何?生理痛がひどくなり、浮腫みやすくなりました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こちらは爽快整体院のQ&Aの回答になります。全国から寄せられるご質問に対してお答えさせて頂いております。

スポンサーリンク

頭痛の原因は何?生理痛がひどくなり、浮腫みやすくなりました|ご相談内容

Tさん:2人の子供を育てる30代の主婦です。
次女を出産してしばらくしてから体のあちこちに変化を感じるようになりました。
生理痛がひどくなり、浮腫みやすくなりました。
中でもたまにくる頭痛がとてもつらくいまも続いています。
痛みが強いときは嘔吐も伴うので市販の頭痛薬を飲み安静にするしかありません。

数年前脳神経外科を受診しましたが、病気ではなく群発性頭痛との診断結果でした。
症状自体は治りませんが、そのときの問診で生理前に強い頭痛があることを気づかされました。

ホルモンバランスが一因かとは思いますが、完全に痛みを除去することはできないものでしょうか。
予め対処できるのであればその方法を試してみたいです。

回答

愛知県西尾市で整体院を営んでおります爽快整体院院長の内田と申します。

Tさんの「生理前の頭痛と身体の不調」のお悩みお察しいたします。

当院にも生理痛、頭痛、冷え性、体の不調の改善のために施術でご来院されて、良くなっている患者様が多いですので、ご参考になればと思い投稿させていただきました。

今の不調の原因を知る

大事なことは、Tさんの大切なお体が、これから調子よくあり続けるには、どうしたら良いのかということだと思います。

そのためには今に至ってしまった原因を知り、これからの生活環境の改善が大切かと思われます。セルフケアも外せませんね。以下のことを参考になさってみてくださいね。

*生理痛がひどくなり、浮腫みやすくなりました。
中でもたまにくる頭痛がとてもつらくいまも続いています。
痛みが強いときは嘔吐も伴うので市販の頭痛薬を飲み安静にするしかありません。

→ ということですが、首、肩の周辺が硬かったり、凝ることはございませんでしょうか?

頭部への血流の流れが良くない状態が続くと、そのような症状が出ることもよくあります。

生理の前に憂鬱になってしまわれたりする場合には、外をウォーキングされたりすることもいと思います。朝の太陽のひかりを15分位でも当たると、元気をもらえると思いますよ。

ベイビーステップで、小さな目標を立てて体調の改善につなげてみましょう

*ホルモンバランスが一因かとは思いますが、完全に痛みを除去することはできないものでしょうか。

→ホルモンバランスを整えるためには、生活のリズムを整えてあげることが大切です。

出来るだけ規則正しい生活を心掛けながら、Tさんの場合は、体操などをして体を動かす習慣を作ってみたらいかがでしょうか?

出産を機に体質が改善される方と、逆に体質が改悪されてしまっている方と分けられますが、改悪されてしまっている方に多い特徴の一つが、骨盤の歪みが生じていて、冷え性や頭痛むくみなどが出やすくなっていることが上げられます。

浮腫みは、体を十分に動かすことが出来ていないために、筋肉の収縮によるポンプの力が弱まり、血流の流れが悪くなっている際に起こりやすいものです。

頭部や肩周りの血流を良くしてあげる|改善方法

頭痛を改善するためには、頭部や肩周りの血流を良くしてあげることが大切です。

お勧めな運動には肩の三段回しや肘の回旋運動がありますよ。

肩の三段回し 

1.両手を合掌をして左右の肘を肩の高さまで挙げていきます。

2.そのまま左右の肩甲骨を近づけるように、両腕を後ろに止まるところまで水平に動かします。 

3.止まったところで両腕を体の前で降ろし 、 両手でパンと手を合わせます。これをまず5回繰り返します。

お相撲さんが土俵入りの際に手を動かす姿を連想してみると分かりやすいと思います。

肘の回旋運動

1.両手の四指を肩に当てます。

2. 前側にぐるぐる10回まわしていきます。肩関節が全方向に動かしていけるので柔軟性が高まります。 

3.次に後ろにもぐるぐる10回まわしていきます。

こういったセルフケアを途中でやめずに続けていくようにしてくださいね。

あとは睡眠時間が少ない人も眼精疲労や頚から肩にかけてこりや痛みが溜まることが多いです。横になっていただいている時が頚の筋肉を休めてあげられる大事な時間です。理想の睡眠時間は7時間は取れるようにしてあげてください。前日の老廃物が尿と一緒に翌日出てくれやすくなるので痛みやだるさを解消していく方向にむかいやすくなります。

まとめ

セルフケアを行いながら姿勢に気を付けて、休日の時には気分転換の効果もあがりますので、体全体を使う運動も時々なさるようにしてみてくださいね。

あせらずにベイビーステップで、こつこつと続けて習慣づけられれば大丈夫ですよ。

セルフケアも40日間続けていれば、必ず習慣化出来ますので、頑張ってくださいね!

特に歩く時の姿勢を意識して歩くことも大切です。左右の肩甲骨を時々近づけて歩くことを意識してみてください。

胸郭を挙げると深呼吸もしやすくなりますので、疲れも改善しやすくなると思います。

当院がTさんの近くにあれば、数回の施術で改善していける、道筋がはっきりすると思いますので、お住まいが愛知県であればご利用を検討してみてくださいね。

Tさんの「生理前の頭痛と身体の不調」が改善されますよう祈っております。 何かまた分からないことがございましたら、またいつでもご質問くださいね。

西尾と蒲郡の整体は爽快整体院にお任せください!
辛い腰痛・肩こり・側弯症・O脚・産後の骨盤を改善に導きます♪

爽快整体院 院長 内田勇樹
住所:愛知県西尾市西幡豆町池下71番地7
TEL(0563)62-5585
【爽快整体院公式ホームページ】
https://soukaiseitai.arigatou-jinsei.jp
【産後骨盤矯正は西尾の爽快整体院で解決します!】
https://soukaiseitai.jimdofree.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク